• むらかみすいぶん

066 奏 甲骨365


平成31年3月07日(木曜日)20190307太陰太陽暦0201癸卯40

原姿力発想066草木07 演奏

奏する。という人のエンターテイメント。

音楽を愛するすべてのひとへ。

朗報です笑。

ステキなメロディ。

時を刻むリズム。

調和する人と神々ー自然、そう、

演奏とは祭祀である。

 諸説ある文字ではあるが、根っこの象形「求」を引き抜くようなしぐさ。

演奏の心得。それは、

ココロのずっと、奥の方〜情熱の薔薇のよう。

お宮では、心地良い緊張感と、静謐な音色に包み込まれる。そのトライアングルは、龍笛、しちりき、ショウ、お宮の雅楽では、現代においても重要な楽器である。

そして、

いくともの甲骨の欠片をトレースしてきたが、

好きな甲骨ベスト10に入るであろう。舞と演奏の甲骨!

演奏の「奏する」とは何か。

草木と共に生きている。季節の自然の音がある。その深いところまで、その、たましいからの演奏は、奥の奥の奥へと届くだろう。

原姿力発想066草木07 演奏 了。

#甲骨365日 #むらかみすいぶん古代文字

© 2017Project.All rights reserved.    <suiibun@suibun.net.>

HOME

  • Suibun“薪”Blog
  • Beatles×「言霊[kotodama]」
  • Suibun Facebook
  • InstagramSuibun Black Round
  • Twitter Black Round
  • Suibun動画