063朝 甲骨365

平成31年3月04日(月曜日)20190304太陰太陽暦0118庚子47

原姿力発想063草木04 朝

 

おはようございます。

 

「まつりごと」を示す漢字としては、朝がいくらかその義に近い字である。朝日の礼 白川静「文字遊心」P282~3

 

お宮も朝拝から。地球の回転に合わせて、太陽と共にあった。

そして月を暦を重ね、人々は生きてきた。

 

草木と、月と、太陽。

 

美しい造形「朝」だ。

 

甲骨文の期間300年くらいの商(殷)王朝の文字変遷↓調べてtrace!

最初期の<二期甲骨>朝から酒だ~!わーい!ではなくて。。。

 

癸丑卜行貞、翌甲寅、后祖乙、歳朝酒玆用

 

癸丑(50)卜行貞う、翌甲寅(51)后祖乙(先王小乙)に歳(祭祀)するに、

朝に酒せんか。玆れ用いられる。

 

 

歌のテーマも、朝は多い。朝のテーマでは、多くの作品がイメージすることができる。

 

朝の作品1:Beatles古代文字:

129.⑪Good morning good mornig

 金文では、月を川に変換した造形も青銅器などに鋳込まれる。

 

Paul McCartneyのご機嫌な曲。introductionの音に鳥の鳴き声が録音されているため、鳥の甲骨文字も添えて。。。

 

 

 

 

 

朝の作品2 国際交流センターでの揮毫作品「朝鮮」

 

 

朝の言霊から、東アジアの文化の根っこを感じる。あらゆる境界線と、時間軸を超えて。

 

原姿力発想063草木04 朝 了。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

<番外編>令和 甲骨文字

March 31, 2019

1/10
Please reload

最新記事

September 21, 2019