126.Within you without you(Harrison) 8-8(あ)以安×KoToDaMa

自分のこと。とても小さな存在と知ること。

それはあふれだしてくる君の中へ。そして外の世界で。

 

すべては自分の内側の大宇宙。

 

 

<【以 安】×古代文字>

【以】
[音]イ [訓]もって・おもう・ともに・ひきいる・ゆえ
[象形]■(すき)の形字は■形で、耜(すき)の形。もと■と同文。のち字形は厶・■・以に分かれた。

 

常【安】
[音]アン [訓]やすらか・おく・いずくんぞ
[会意]宀(べん)+女。〔説文〕七下に「靜かなり」とあり、宀に従うのは■中の儀礼である。宀は■■(かびょう)。新しく■する女は、■中で■鬯(かんちょう)(清め)の儀礼をし、祖霊に対して受霊の儀礼をする。卜文に水滴を垂らす字、金文に下に衣をそえる字形があるのは、その安寧の儀礼を示す。里帰りすることを帰寧(きねい)という。
 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

<番外編>令和 甲骨文字