176.⑫Revolution 9(九)×KoToDaMa(音楽と言霊)

December 30, 2017

whitealbum2枚目の12曲目176.⑫Revolution 9(革命9)<水分意訳ポエム>

 

憲法を変えるんだって

いや、そんなことより君の頭の中を変えてあげたい

制度がいけないって

それよりも心を自由にもったほうがいい。

わからないかな。肯定否定じゃない、うまくいくんだ、すべてがうまくいくんだ

 

9、10の手前

9、ウネリ動くあの腕

9、みたことあるか竜の極み

 

 

 

 

文字解説 

常【九】2[音]キュウ(キウ)・ク [訓]ここのつ

[象形]竜蛇の形。竜蛇に虫形と九形とあり、九は岐頭の形でおそらく雌竜。虫と九と組み合わせた形は■。九州の水土を治めたとされる神である。〔説文〕十四下に「陽の變なり。其の屈曲し、究盡するの形に■る」とする。七は陽の正、九は陽の変。ゆえに〔易〕の陽爻を初九・九二・上九のようにいう。数の九に用いる。 →■・旬[訓義]1.竜の形、■と関係がある。2.ここのつ、究極の数。〔周易〕では陽数に用いる。3.糾と通じ、あわせる。4.久と通じ、老熟のもの。5.■・鳩と通じ、あつまる。[古訓]〔名義抄〕九 コヽノツ・コヽノトコロ・キヨシ・アツマル 〔字鏡集〕九 マタ・コヽノツ・クハシ・アツマル・コヽノトコロ・チカシ・アマタ・キヨシ[部首]〔説文〕に馗を属し、「九■の■なり。龜背に似たり。故に之れを馗と謂ふ。馗は高なり。九に從ひ、首に從ふ」と会意とする。字形によって解すると、もと竜の意であるらしく、虫(き)・■(き)と関係のある語であろう。部首としては■(じゆう)部の■・■・■(万)・■などの七字、また旬も卜文の形は九に従う。みな竜を示す形である。[声系]〔説文〕に九声として■・■・鳩・■・旭・■・究・仇・尻・軌・■など十六字を収めるが、■は会意。竜の屈曲する形を用いるもののほかはみな形声。鳩・■はその鳴く声、■(いびき)は鼾の声をいう。[語系]九kiu、■・■gyu、■(糾)・樛kyuは声近く、みな糾纏の意がある。声符としての九・■・求・■には、声義の通ずるものが多い。〔詩、周南、関雎〕の「好逑」は、また「好仇」に作る。

 

 

 

★ビートルズアルバム古代文字アートとして表現しております。

水分HPブログではビートルズアルバムの209曲それぞれのイメージを漢字一文字でイメージし、その漢字を、古代文字アートとして表現して,歌の歌詞を古代文字書歌:オリジナル水分意訳してお届けいたします。

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

<番外編>令和 甲骨文字

March 31, 2019

1/10
Please reload

最新記事

September 21, 2019