金色

文字

般若心経 

摩訶般若波羅蜜多心経観自在菩薩行深時照見五蘊皆空度一切苦厄舎利子色不異即是受想識亦復如諸法相生滅垢浄増減故中無眼耳鼻舌身意聲香味触界乃至明盡老死集道智得以所提垂依罣礙有恐怖遠離顛倒夢究竟涅槃三世阿耨藐知大神呪上等能除眞實虚曰羯諦僧婆

完全甲骨57解説

現在も生き残る漢字の最古の甲骨文字で、般若心経の全262文字を考察。願わくば、隠された古代人の言霊力をもって、現代地球人の戯言を戦慄せしめよ。そして、その象形性を感得し、生きとし生けるものが輝く未来を占え。

文字には歴史がある。

わが国の祖先が大切にしてきた事挙げせずの精神は、

仏教と神道が分断された現在も、天皇陛下を含め密やかに、恭しくも受け継がれている。

表面だけを見ていては見落としてしまうものがある。

注意深く考察していけば、浮き彫りになる歴史的事実がある。

言霊咲き乱れるこの世界で、

3400年前の甲骨文字を基に、

世界中で多く「うった(訴)われている歌」(唱えられている心経)の言霊力を読み解く。

そして甲骨文字で写経する。この深い喜びをあなたにも伝えたい。

                                    

                                   むらかみすいぶん 2017.12京都清水寺にて

甲骨文字で般若心経を刻む。

一番うたわれている「うた」ってなんだろう?  2017-アメブロ記事(リンク制作中)

​完全甲骨(最古の文字に刻まれていて甲骨文の時代からあった文字)

  1. 自-自在

  2. 行-行深

  3. 照-照見

  4. 利-舎利子

  5. 乃-乃至

  6. 以~種まく人 そらのうた

  7. 依~衣・依りつくもののけ

  8. 有~有吉

  9. 恐れ

  10. 遠~(+論語古代文字ココロンゴ01-01)

  11. 離~はなればなれ

  12. 夢~夢の正体

  13. 究~ドラゴン研究究極とは龍の世界?

  14. 竟~脳のアンテナ

  15. 三~

  16. 大~合気「大」宇宙

  17. (呪)

  18. (眞)

© 2017Project.All rights reserved.    <suiibun@suibun.net.>

HOME

  • Suibun“薪”Blog
  • Beatles×「言霊[kotodama]」
  • Suibun Facebook
  • InstagramSuibun Black Round
  • Twitter Black Round
  • Suibun動画