190.⑩The long and winding road(道)×KoToDaMa(音楽と言霊)

190.⑩The long and winding road(道)<水分意訳ポエム>

きみのこころへ続く

長い一本道、長くて曲がりくねった一本道

君のドアを、孤独なドアを、ノックする。何度泣いても、

何度も乗り越えてきたんだ。

この道。

振り返るな

ぼくのうしろに

道が、

文字解説 

【道】12(■)[音]ドウ(ダウ) [訓]みち・みちびく・いう [会意]首(しゆ)+■(ちやく)。古文は首と寸とに従い、首を携える形。異族の首を携えて除道を行う意で、導く意。祓除を終えたところを■という。〔説文〕二下に「行く■の■なり」とし、会意とするが、首に従う意について説くところがない。■(途)は余(はり)を刺して除道すること、路は神を降格して除道すること。道路はまた邪霊のゆくところであるから、すべて除道をする。その方法を■(術)という。■は呪霊をもつ獣(朮(じゆつ))によって祓う意で、邑中の道をまた術という。そのような呪法の体系を道術という。→途・路・術 [訓義] 1.みち、みちをきよめる、みちびく、ひらく。 2.とおる、みちゆく、ゆく、かよう。 3.ことわり、はたらき、てだて、おしえ、道理。 4.したがう、おこなう、よる、ただしい。 5.いう、かたる。 6.道術、道教、道士、才芸。 7.行政単位。

★古代文字アート(Beatles×古代文字)一部がロンドンで(メニアギャラリー)展示決定!(5月21ー25 2018)甲骨大祓詞(朝拝祝詞)Beatles×KOTODAMA(goodmorinig,朝129)

水分HPブログではビートルズアルバムの209曲それぞれのイメージを漢字一文字でイメージし、その漢字を、古代文字アートとして表現しております。また歌の歌詞すべてを古代文字書歌:オリジナル水分意訳してお届けいたします。

古代文字書歌(甲骨文字):むらかみすいぶん(HP: https://www.suibun.net/)

MurakamiSuibun: An ancient writers(JAPAN HIEROGLYPH)

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017Project.All rights reserved.    <suiibun@suibun.net.>

HOME

  • Suibun“薪”Blog
  • Beatles×「言霊[kotodama]」
  • Suibun Facebook
  • InstagramSuibun Black Round
  • Twitter Black Round
  • Suibun動画