081 季節のかみさま

平成31年3月22日(金曜日)20190322太陰太陽暦02010116戊午55

原姿力発想081草木22 季節

「季節」とは魅力的な言霊。

「季」の節目、折り目正しく。良き折々。四季折々。

この列島は恵まれた環境で、4つの季節が訪れる。

甲骨文字にはなんと、神として刻まれている!

八百万の神々。東アジアのひとなら理解しやすい自然のかみさまのひとつ。

穀物の精霊という説。この不思議な霊魂に承諾を得て、いのちのエネルギーがまた、再生する。それは自然なこと。折り折りの季節のなかで。

大地の命をいただくために、一年の収穫を喜び合う。

自然に感謝する。

我が国の象徴の祭祀斎行と同じ。

それだけで、いいのに。

AI兵器?

利己的な愛!?

きっと根っこの大事な部分を捨て去ると、恐ろしい枝が生えるみたい。奇抜な風景が不自然な結果に。だからもう一度、自然をたしかめたい。古代人の刻んだ世界をtraceしよう。

 子どもは、ちいさな自然。こどもと禾。

自然を排除せず、子どもたちを大切に。

自然と共に、生きて、いきたいね。

原姿力発想081草木22 季 了。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© 2017Project.All rights reserved.    <suiibun@suibun.net.>

HOME

  • Suibun“薪”Blog
  • Beatles×「言霊[kotodama]」
  • Suibun Facebook
  • InstagramSuibun Black Round
  • Twitter Black Round
  • Suibun動画